読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋にうつつのCrazy

神山智洋くんを全力で応援しています。

広島汁なし担々麺の世界

広島土産については相方が書いているので、私は広島グルメについてちょっとだけ書こうかなと思います。

広島と言うと「お好み焼き」「牡蠣」を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。あとは「穴子飯」「つけ麺」あたりもご存じの方が多いのかなと思うのですが、今回ご紹介したいのは、ここ数年で激推しされている感のある「汁なし担々麺」です。

中国四川では、汁のない担々麺が一般的だそうで、四川省の担々麺に独自のアレンジを加えて、広島の汁なし担々麺となったそうです。汁なしと言っても全く汁気がないわけではなく、少量のタレと麺をこれでもか!!とばかりに混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて混ぜていただきます。ピリリと痺れる花椒はお好みの量で。花椒が苦手な方は入れないという選択もできるお店がありますのでご安心を。

個人的に、汁なし担々麺が大好物なので、単純に紹介したいだけですが、いくつかお店をご紹介致します。

 

【きさく】

ケンミンショーでも紹介されていた、元祖と言われるお店です。舟入なので、広島駅や紙屋町からであれば、江波行の市内電車(6番)に乗って、舟入幸町まで行く必要があります。

私が初めて汁なし担々麺を食べたのがこのお店。元祖から入ったのは今思えば良かったのかもしれません。

 

【キング軒】

東京にも店舗があり、「キンガー」と称されるファンも多いお店です。

本店は大手町、広島駅や紙屋町からは、宇品行の市内電車(1番、3番)に乗って、中電前までお越しください。

最近、本通店ができ、そちらは元旦以外無休だし、紙屋町や八丁堀からも徒歩で行きやすい店舗です。あと、流川には薬研堀出張所があり、そちらは日曜日はお休みですが、営業時間が19時~27時となっているので土曜日ならコンサートの後の宴会後でも間に合います!

私は、初めて食べるという人を連れていく事が多いです。

www.kingken.jp

 

【國松】

こちらも、広島市内にどんどん支店が増えているお店です。紙屋町からだと、本店か大手町のお店が行きやすいかな。大手町店はサイトには載っていないみたいですが、キング軒と同じく、広島駅や紙屋町からは、宇品行の市内電車(1番、3番)に乗って、中電前までお越しください。本店は、八丁堀の電停で降りて、ハンズの裏手をまっすぐ行った、YMCAの向かいにあります。

私が「きさく」の次に行ったお店がこちら。痺れ大好きな私はここではいつも「KUNIMAX」をオーダーします。プリンもあるよ!

www1.enekoshop.jp

 

【武蔵坊】

本店は地蔵通り店。PARCOから並木通りを抜けて、100メートル道路を超えた地蔵通りに入って割とすぐにあります。

上八丁堀店と、八丁堀からであれば距離的にはとんとんかな。テーブルに「オリジナルブレンド」「赤山椒」「青山椒」「若山椒」の4種類置いてあるので、好みの花椒に調整できますよ。

https://www.facebook.com/musashiboooo/

 

【花山椒】

ここまでのお店とはちょっと違った味の担々麺です。以前「ありえへん∞世界 史上最大2時間30分!へんなレストラン大集合」で紹介されています。当時は営業時間がすごく短くて、本業(学習塾!)と重ならないランチタイムのみだったり、春夏冬休みは休業だったりしました。現在は店舗も増えたし、ランチのみという事はない…はず。八丁堀からであれば、八丁堀交差点で中国銀行のある側に渡り、白島線に沿って歩いていくと左手にあります。大手町店はこれまた、広島駅や紙屋町からは、宇品行の市内電車(1番、3番)に乗って、中電前までお越しください。

こちらのお店が他と一線を隔しているのは、サービス(無料!)のサイドメニューの多さ!あと、担々麺以外のメニューも結構あるところです。無料のサイドメニューにはセルフサービスで「冷奴」「インスタントの味噌汁」「インスタントのお吸い物」「インスタントのわかめスープ」「ザーサイ」「漬物」「サラダ」必ず全部があるというわけではないですが、こんなにたくさんいいの!?と戸惑うくらいあります。それと、フリーのトッピングも他の追随を許さない種類、テーブルに置いてあります!ブレンド山椒や唐辛子だけじゃなく、粉チーズやカレー粉もありますよ~!

 

【麻沙羅】

変わり種の汁なし担々麺があるお店。「あぶりチーズ」「スパイシーカレー」「チリトマト」「汁なしスープ担々麺」なんていうメニューもあります。いわゆる担々麺を!という方には向きませんが、もう基本は食べた事があるという方にお薦め。こういうのアリなんだ~!という新しい世界が待っています。もちろん、基本の担々麺も美味しいよ!

場所は、紙屋町交差点から2ブロックくらい先の、ブックオフの裏手です。

http://spicymasara.com/menu-3/

 

【鉄板屋 我んが】

鉄板屋?となるよね、なりますよね。ランチタイムは汁なし担々麺を提供されていて、これが専門店並みに美味しいのです。場所は、紙屋町交差点からも近いラウンドワンの裏あたりです。

 https://www.facebook.com/ganga2010/

 

他にもたくさんお店があるのですが、普段から自分がよく行っているお店に絞るとこんな感じかな。

 

ほとんどのお店(今回紹介した中では「我んが」以外)では、最初に券売機で食券を購入します。結構並んでいても、回転が速いので見た目ほど待たないで食べられます。

初めてだと何を頼んでよいか迷うと思いますが、私は初めてのお店ではそのお店の基準の辛さで注文し、トッピングの温泉卵とネギ増量を必ずします(トッピングにセロリがあるところはセロリにしたり、ネギとセロリのハーフ&ハーフにしてもらったりもします)。お店には、残った汁にライスを入れて担々ライスに!と書かれているところが多いですし、実際どこの店舗でもたいてい「ライス」もメニューにありますが、女性だと食べきれないケースもあると思いますし、ライスのシェアはご法度のお店もありますのでお気を付けください。

私はライスは食べきれない事がわかっているので、残った汁に温泉卵を投入してまろやかになった汁をいただくスタイルです。卵は別の器に入って来るお店と、担々麺の上に最初から入っているお店がありますが、個人的には別の器に入って持って来てくださるお店が好きです。辛さが苦手な方は、最初に卵を投入して、しっかり麺と絡ませたらマイルドで食べやすくなりますよ。

花椒の辛さは後から追加することができるお店も多いですし、唐辛子で辛くなるお店と、花椒で痺れが強くなるお店と、そのお店ごとで違っていたりもしますので、初めてのお店の場合はいきなりハードルあげず、後から調整した方がよいかなーと思います。

 

そうそう、担々麺はチェーン居酒屋やコンビニにも置いてあったりするのですが、初めてはできたら専門店で召し上がってください。専門店じゃない場合は最大公約数に近づけるためか、専門店のものとは、正直、味が、全然違います。

 

ポイントは、とにかく、混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて!最低30回は混ぜて、汁気が完全になくなってから一口目を食べてくださいね。

 

日曜日お休みだったり、昼と夜の営業時間が分かれていたりするお店も多いので、店舗の営業状況は確認の上でご訪問くださいませ。

 

汁なし担々麺、好きになってくださると嬉しいです!

加速したら止まらない。

3月も終わってしまいますね。
ツアーの大阪公演も終了、残すは4月の札幌と5月の広島の2会場4公演となってしまいました。

しかし、例年の事ながらジャニーズWESTのツアー日程は不思議と緩めというか。短期決戦ではなくて、季節が途中で変わるくらいの期間なのだけれど、公演数はその割にそこまで多くないんですよね。その昔∞さんなんて同じ月数で47都道府県ツアーしているんだから、まぁ、余計にそう思うのかなぁ。

大阪3公演は上から下から横から観られてとても楽しくマルチアングルでした。
ここまでの公演ももちろん楽しかったんだけれど、大阪前にちょっとした個人的なハプニングがあったりして今思えば珍しくメンタルがめためたな状態だったのだけれど、すべて吹っ飛ばす勢いで何だったら担降りブログが今だったら書けそうな勢いで神ちゃん好き好きモードが高まっている状況です。って何度目だよ。何年目だよ。そろそろ落ち着きなさいよ(笑)。
しばらくデレデレ盲目状態だと思いますが、ご容赦ください…。

これまでの彼らの大阪公演(しかも比較的後半日程)は、イマイチ盛り上がり切らないというか、あっちのテンションが上がらないような「いつもの皆さんがもうネタバレも知ってるから新鮮なワーキャーはなく、でも期待値だけは異常に高い」という恐ろしい魔窟状態だったところが若干あった印象なのだけれども、今回はワーキャー大きくて彼らのテンションもMAXまで上がってる感じがあったかな。いや、きっと「いつもの皆さん」も居ただろうと思うんだけれどね(笑)。
とにかく、それぞれのテンション高いし、まぁ私はほぼ神ちゃんにロックオンしているので他のメンバーの事は音声のみでお送りしています状態ですけれども、神ちゃんにに関してはテンション振り切れてエラいことになったりしつつ、決めるところは決めるから結局めろめろ、という感じでございました。
狙いまくってる「粉もん」のひとことは本当にそろそろアウトだと思うけれども、まぁ、いいです。この先どこまでやれるか聞こうじゃないの!(笑)

最近、神ちゃんにデレてないというかむしろジャニーズに対しての熱意が下がっている傾向と思われていた節があったんだけどな。あっさり揺り戻してくる神ちゃん凄いな。好き。←どうやら本日の結論はこれ。

思い立ったが吉日。

衝動的にひっそりと、お引越し(仮)してみました。

自力設置しているblogの中身を全部取り出して、こちらにそのまま突っ込んでいるので、もしかしたら様々な不具合もあるかと思うのですが、そこはご容赦を。気が向いたら確認して修正していきます。

タイトルもここと元のblogとは違っていたんだけれど、元のblogと同じタイトルにこっそりと変更。ようやくアイコンも設定したし、さて書いてみるかっていうところです。

しかし編集画面の文字変換が遅すぎてイライラするみんなこのスピードで書いてるの?ねぇイライラしない?

それと、この微妙な改行具合が気持ち悪いんだけれど、調整できないもんなのかなこれは…。 

それはさておき、この、中身を移動してきたblogは7年前に書き始めていて、書き始めた頃はちゃんと日々更新していてすごいなーと感心してしまいました。それ時空を超えた自画自賛ですよ。そして反省。ここ3年は年イチ更新状態だったので、何の記録にもなっちゃいない残念さ。

引越し(仮)をしたところで、更新できるようになるのかどうかはわからないけれど、刺激にはなるかなと思ったりしています。乞うご期待!と言いたいところですが、期待しないでね。

 基本的には、神ちゃんかわいい神ちゃんカッコイイ神ちゃん素敵神ちゃん好き!と言っているだけなのはTwitterと変わりませんが、140文字に凝縮されない分めんどくささは増すかもしれません。そこのところよろしくお願い致します。

 ところで、宝塚のネタも書いていいのかどうか。それが最後の迷っている部分です。書くとしたらまずは「いかにして、一度きっぱりと別れを告げた宝塚に出戻るに至ったか」というネタかからの予定です。だいもんさんトップ就任発表おめでとうございました!(どさくさ)

春はすぐそこ。

暦が3月になると、急に春になったような気がしますね。実際はまだまだ寒いんだけれど。

先日、久しぶりに更新したんだけれど、3年連続「ほぼ1年ぶり」という更新を2月にしていて、年末年始のバタバタが過ぎてそういえば更新してないなぁと思う余裕ができるのがきっと毎年この時期なんでしょうね…。

昨日発売だったWithは張り切って購入しました。

発売日に手に入れたら、今後書店で見かける度に買いたくなるレベルの可愛い神ちゃんで、見開き2ページにあの値段を払う事に全く躊躇しなかった。アイドル誌の神ちゃんも好きだけれど、女性誌の神ちゃんはなんだかいつも良い写りで期待しすぎてもしすぎる事がないのはありがたい限り。

まだご覧になっていない方は是非ご覧くださいませ。

13周年

神ちゃんがジャニーズに入って13周年です。

13年間ジャニーズでいてくれてありがとう。

ちょうど1年くらいのご無沙汰ですが、約1年前に神ちゃんの劇団☆新感線「Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!」への出演が発表されたんですよね。

…という事を、これ書くのにblog開いて気が付きました。記録しておくの大事ですね、えへへ。

1年前に書いていた「ほかってどこだよ!」は長野県上田市と富山だったのですが、初めまして上田市!富山は久しぶりだけれど神ちゃんゴトでは初めまして!を果たせました。年末にはジャニーズWESTの初ドームにも立ち会えたたし、そういう事もちゃんと日々記録に残しておかないと後に悔やむんだろうなぁ。

今年1月からのツアーは2月は仙台と平日の名古屋だったので参加していなくて、次は3月静岡の予定です。今のところ19日のチケットのみなので、18日も観られるといいなと思っていたりします。

あと、落選した北海道ももう旅の手配はしているので、こちらも厳しいと分かっていますが、チケット観見つかるといいなぁ…。

静岡も北海道も、ジャニーズWESTとしては初めての土地なので、その景色を一緒に観られるといいなぁ。

レポなどをblogに書かなくなって久しいですが、Twitterは随時更新していますので、もしよろしければそちらもお付き合いくださいませ。

と言いつつ、こちらももうちょっと更新できるようにはしたいですね。今更だけど。

祝・ご出演。

1年以上放置していましたが、元気です。最近は主にTwitterに生息しています。

PC新調したので自宅のネット環境が快適になりました。今まではPCが本当に本当に動きが遅くて立ち上げる気にもならなかったですからね。それでもスマホタブレットがある時代で特に他では困ってなかったんですが、さすがに長文を綴る気分にはならないよね。フリック入力はそこそこ慣れましたけれど、限界ってもんがあるよ、うん。

そしてのこのこ出てきたのは、そうです。神ちゃんの舞台出演が決まったからです!

しかもしかも、熱望して渇望していた、劇団☆新感線ですよ!!!!!

どういう経緯で出演決まったのかは知りませんけれど、本当に嬉しい。浮かれすぎて発表のあったおとといは仕事にならなかった。気もそぞろ。そして機嫌がいいので周囲の人戸惑ってる、っていう。

そしてふと我に返って「チケット取れるの…?」という不安の波ざっぷーん。

もうそこは、頑張るしかないけど!

とりあえず日程と劇場教えてください。東京大阪ほか、の「ほか」ってどこなの何か所あるの?それ割と重要事項ですわよ?

たくさん観られるといいなぁ。

斗真座長ならもろもろの心配は不要でしょう。飲めないお酒を無理しなくてもいいから、馴染んでオトナな共演者の皆さんに可愛がられて良いご縁になりますように。

いやー本当にめでたい!!

その前に、まずは3月~4月のツアー後半戦ですけどね。

ファンミできるかどうかも綱渡り瀬戸際だもんね。

宝塚関係にも手を出してしまって割と大変ですが(まさかの出戻り)いい感じでバランスとっていければいいなと思います。

あ、最後の男は神ちゃんで不動です、安心してください!(心配してません)。

去年の現場まとめはそのうち書きます。2015年だけ抜けてると後々困りそうだから(私が)。

ズンドコパラダイス

ズンドコパラダイス絶賛発売中!

…ではあるんですけれども、今日はその話ではなくて。

2014年2月5日19時情報解禁。

ジャニーズWEST日生劇場で7人でのデビューを発表して、今日でちょうど1年です。

13月カウコンでの4人デビュー発表から日生での7人デビュー発表までを過ごしていた頃はもう仕事しかやることなくなるかもなー。趣味貯金にしようかなって思ってたんだけど、まぁ貯金なんてできなかったよね(笑)。

そこからの1年ったら濃かった。ぎゅぎゅぎゅっと詰まってた。

デビューイヤーってこんなんだったっけ?と久々の自担のデビューイヤーを並走する1年、割と常にバタバタしていたなと思います。でもそれもすべてが楽しくてキラキラしてた。

普段の生活が少しくらいきつくても楽しくてキラキラ鮮やかでずっと笑っていられた1年でした。

掴んだ夢 その先に 続く道 一歩ずつ 踏みしめて

ついて行くよ、連れていってね。

…違うな。

一緒に行こうね、見たことのない景色が見られるその先へ。